読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指輪の話

早速ブログを書くにはどこをクリックすればいいのかにしばらく悩む。

さて、指輪の話から。

というかまず指輪のことしか話が進んでおりません。

12月初めに「クリスマスプレゼントは指輪だから好きなの探しといてね」と言われ。

「え、これはプロポーズなの?ねえプロポーズなの?」と思いつつあえて突っ込まない私。

ちなみに私はものすごい優柔不断です。何か物を買うのに即断とかありえない人間です。

何でなのと言われてもわかりません。小学生の頃から母親とデパートに行っても買うものを決められず結局いらないと言って何も買わずに帰るを繰り返していました。また、友達と買い物に行ってたまに私が即買いすると驚かれるレベルです。

彼氏さんはそれを十分知っているので早めに言ったつもりでした。

ですが、12月は大概忙しい私。ダブルワークもあるし、たまに空いてる日は忘年会。平日夜に指輪を見に行ける日は文字通り1日もありませんでした。

そしてクリスマスは平日だったのでスルーしました。というか24~26日ばっちりバイトでした。シフト希望を出すときはクリスマスのことなんてすっっっっかり忘れてましたよ。

そんなこんなでクリスマスが終わって数日後「指輪はどうなってますか」と聞かれ「ああ」みたいな。

そしてそういえばこの人値段とかわかってるのかなあーと思い、その流れで博多大丸に入ってるティファニーとかカルティエとかそのあたり有名どころをさくっと見に行ってみました。

私もエンゲージとかマリッジ売り場をじっくり見るのは人生初です。じっくりと言っても一ヶ所3分くらいです。

(うっひょーキラッキラしとるわああああーーーーーーーー)

私、こんな感じでした。そしてお値段見ながら高っ高あああっと思ってました。

帰り道で「高かったねぇー」と言うと「高かったねぇー。俺のカード枠超えてたわ笑」と言ってました笑

まあそこそこお金はあると思ってるので(おい。でもいい歳なので)心配はしてないのですが。

◇私がそんなに高いのがいらないということ

◇どういうものが欲しいのかというビジョンが全くないこと

で、個人的には指輪が決まるのは相当先だなぁーと内心思ったのは秘密です。

指輪話だけで相当長くなりそうですね。

何かっちゃ遅いのです、私。とろとろしてる歳でもないのに遅いのです。

決められなくなると面倒になるというか…